トップページ > 妻に尾行がバレてしまった。

妻に尾行がバレてしまった。


ご依頼者:夫、自営業(32歳)

相談内容


奥さんの浮気を疑ったご主人は、仕事を休み、奥さんを尾行してみることにしました。

奥さんは勤務後、公園の駐車場で男性と会いましたが、ご主人の尾行がバレてしまい、奥さんから責められてしまいました。

ご主人も浮気していた奥さんを問い詰めますが、奥さんは、「なにもしていない。」と声を荒げて返してきます。

このまま言い合っても前に進まないと思ったご主人は、調査を依頼されました。

調査内容


奥さんは、一度ご主人に尾行されているので、非常に警戒しているのは間違いありません。

調査の結果、初めの1週間は男性と会うことなく、尾行を気にしている様子でした。

次の週の終わり、奥さんは警戒しながらも男性と会い、ホテルに行ったので、不貞の証拠を押さえることができました。

アドバイス


自分、または知り合いに頼んで尾行をする方は意外と多いです。

しかし、その大半がバレてしまい、どうにもならなくなってから依頼に来られています。

相手に警戒されてしまうと、証拠をつかむまでに時間がかかってしまいます。

初めからプロに任せる方が、証拠もおさえやすく、調査料金も無駄にかかることはないでしょう。

妻の調査事例トップに戻る>
『調査について』に戻る>

お問い合わせはこちら

0120-807-888 電話番号

スマートフォンの方はこちらをクリックすると
フリーダイヤルにて電話がかかります↓
0120-837-888
受付時間:朝8:00~夜20:00(年中無休)
 
メールでのお問合せは
こちらをクリックして下さい。

HOME

ページ上部へ↑

  • 柊(ひいらぎ)探偵事務所
  • 岡山事務所-岡山市北区大供1-2-1
  • 倉敷事務所-倉敷市笹沖1265
  • TEL:0120-837-888
  • (相談無料・秘密厳守)
Copyright© 2016 柊探偵事務所 All Rights Reserved.